So-net無料ブログ作成

神経外胚葉、表層外胚葉、神経堤細胞(2次間葉細胞)、中胚葉 [発生]

各眼組織の胚葉由来について
胎生6週終わり頃の胎児の眼を見るとその胚葉由来が良くわかる。網膜剝離の際に剥がれる部分もわかるというもの。虹彩縫着が難しい。虹彩の前方には神経堤細胞由来の2次間葉細胞の由来組織がある。虹彩の裏は神経外胚葉に裏打ちされている。虹彩は触れるとぼろぼろになり扱いが難しいこととは関係あるのか。瞳孔括約筋・散瞳筋は間葉細胞でなく神経外胚葉由来であることが面白い。筋肉なのに。

神経外胚葉
感覚網膜、神経線維、グリア、網膜色素上皮、毛様体色素上皮・無色素上皮、虹彩上皮瞳孔括約筋・散大筋

表層外胚葉
眼瞼表皮、結膜上皮、角膜上皮、水晶体、涙腺、涙道上皮、瞼板腺、ツアイス腺、モル腺、睫毛

神経堤細胞(2次間葉細胞)
角膜実質・内皮、隅角線維柱帯、虹彩実質、脈絡膜、強膜、毛様体筋、視神経鞘、眼瞼皮下組織、結膜下結合組織、眼窩内結合組織、血管周囲細胞、Schwann細胞、軟骨・骨組織

中胚葉
外眼筋、血管内皮
溝口史郎先生の写真より。
スクリーンショット 2017-06-18 22.46.47のコピー.jpg