So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

JSCRS総会:2018/06/29

上記東京にて開催中。ダイアモックスでCDが起きて、両眼の急性緑内障発作が発症という報告に驚いた。
コメント(0) 

第58回栃木県眼科医会研究会

上記本日6月22日(金)宇都宮グランドホテルにて開催された。自治医大眼科准教授高橋秀徳先生による、加齢黄斑変性長期加療中注意すべき所見と、島根大学医学部眼科教授谷戸正樹先生による、高齢化社会における緑内障診療のポイント。
コメント(0) 

アルコンwebカンファ:2018/06/12

本日19時より上記開催された。
[演題1]
RPEの役割を考慮したAMD治療アプローチ
[演者1]
園田祥三先生
鹿児島大学病院診療准教授

[演題2]
長期に渡るAMD治療をどうマネージする?
[演者2]
大島裕司先生
福岡大学筑紫病院眼科准教授

演題1の方は最初から最後までじっくりと拝聴出来た。RPEの極性を保ったまま培養し、ルセンティス、アバスチン、アイリーアのそれぞれのRPEの透過性やVEGFの抑制効果をインビトロで観察したという内容。演題2は途中から腰痛で聴くことが出来なかった。
コメント(0) 

アゾルガ発売5周年記念講演会:2018/06/10

本日グランドニッコー東京台場にて、上記開催された。中澤徹教授のもと中野匡教授のご講演、岩瀬愛子先生座長のもと、相原一教授のご講演を拝聴した。そのあとパネルディスカッションが庄司拓平先生、丸山勝彦先生、川井基史先生参加により行われた。加齢でもMD slopeは、0,08dB/year。−20dB以下で社会生活に影響すると定義する。30−2の視野検査だと合計76点を見ているが10−2のプログラムに相当する視野は12点しか測定していない。10−2だと、この12点と同じ範囲を68点測定している。真ん中に視野欠損が及んできた場合は積極的に10−2を測定する必要がある。視野検査は本来は4か月に1回する必要がある。目薬が効いているかどうか判定するのに積極的に片眼のみ投薬を中止してみて効果を見る。写真を撮ってDHを見ることが必要。OCTではDHはわかりにくい。PEがあり、進行する緑内障をみたらどんな眼圧の症例でも(眼圧が低くても)、まず3剤を点眼して進行したら手術を積極的にする。どうせ眼圧を下げるのならば1剤で良く下がる薬剤を使うのがベスト、とは相原教授のお話。岩瀬先生はまた違うお考えの様子。相原教授はPG製剤の後はすぐにアゾルガを使用するお考え。コソプトはしみる。アゾルガはかすむ。
IMG_4710.jpgIMG_4707.jpgIMG_4713.jpg
コメント(0) 

アバンシィWEBカンファレンス:2018/06/08

本日上記19時より開催され拝聴した。演題は、アバンシィ プリロード1Pの使用経験
藤田 善史 先生の座長のもと、井上眼科院長の井上康先生によるご講演。
球面収差の補正は、網膜投影像の改善を意図したもの。球面収差補正量の少ないレンズは偏心、傾斜による網膜投影像の劣化が少ない。正の球面収差を残すことによって明視域の拡大が可能である。
球面収差.jpg
コメント(0) 

アルコンwebカンファ:2018/06/07

OCT angiographyを用いた糖尿病黄斑浮腫の抗VEGF薬治療
[演者]
村田 敏規 先生
信州大学医学部 眼科学教室 教授
によるwebカンファを拝聴した。
0.03秒光凝固は凝固斑が拡大しない。0.03秒(0.02秒)50㎛(100㎛)、100㎜ワット(250㎜W)。糖尿病黄斑浮腫ではBRVOのようにcapillary dropoutが境界明瞭に生じることはない。Leakage,Edema, Capillary Dropout の3つが揃えばその部分でVEGFが過剰産生されている可能性が高い。→LED-Grid Laser
局所性の浮腫、中心窩に明らかな漏出がない糖尿病黄斑浮腫は、抗VEGF薬と、LED-Grid laserを併用すれば約半数の症例で5回の抗VEGF薬硝子体注射で治療を終了できる可能性がある。
コメント(0) 

高根沢医師団第1回会合:2018/06/04

本日上記開催された。久々にお会いできた方がおられて楽しく過ごせた。
コメント(0) 

栃木県薬務課講演依頼、栃木県医師会後援依頼:2018/06/04

本日14時より栃木県庁薬務課にコンタクトレンズ管理者継続研修会の件、並びに適正な高度医療機器の取り扱いについての陳情の目的で、吉澤栃木県眼科医会会長とともに行った。また12月2日のコンタクトレンズ管理者継続研修会の講演を担当の方にお願いした。
 その後、栃木県医師会に、同じくコンタクトレンズ管理者継続研修会の後援の依頼に伺った。
コメント(0) 

ダブルスタック太陽望遠鏡 LUNT+CORONADO=?

昨日スターベース東京に行った。店長の池之上様と歓談してきた。スターベース東京の池之上さんには、テレスコ工房を紹介していただいた。
 さて、本日の日没近く望遠鏡がつき早速西に低い太陽に向けて見た。ダブルスタックにすると15センチとはいえ暗くはなるが、フィラメントや太陽表面の様子は非常に良く見える。ダブルスタックの効果は絶大で太陽の表面のうにゃうにゃ感がすばらしい。お手軽写真を撮る。そのうちもっと画像処理したものを撮るつもりだが、とりあえず今日は撮ってだし。コロナドの30ミリのブロッキングフィルターは2インチバレルが入りそうで入らない。2インチ→31.7ミリアダプターをつけてみたところ抜けなくなり往生した。また、日没に間に合うようにあわてて梱包を解いてすぐに太陽を見ましたので、ダイアゴナルにブロッキングフィルターも一緒に付いているものとばかり勘違いして、エタロンフィルターのみの望遠鏡にこのダイアゴナルをつけてそのまま太陽を覗き、大変まぶしく危ないところだった。
IMG_7275のコピー.JPGIMG_7281のコピー.JPGIMG_7289のコピー.JPGIMG_7294のコピー.JPGIMG_7299のコピー.JPG
コメント(0) 

Circus of Cataract 2018:2018/06/03

本日シェラトン都ホテル東京にて上記開催された。
IMG_4695のコピー.jpg

興味深いご講演はたくさんあったがその中でも特に印象に残っていることは・・・、
岡義隆先生のご講演:大変参考になった。
多焦点眼内レンズの倒乱視の矯正方法
〜0.75:強主経線切開 弧状2.6㎜
0.75〜1.25:強主経線切開 弧状3.2㎜
1.25〜2.00:強主経線切開+single FAK
2.00〜:耳側切開+トーリックIOL
で矯正する。
多焦点眼内レンズ要注意の職業・趣味
職業として、歯科医、美容師、設計士、芸術系、conveyer belt系 などは要注意
趣味として、絵描き、楽器コーラス、お化粧 などなど、要注意。
ライフスタイルに合わせる:Mix & Match法・・。必要な問診項目:運転、夜間運転、新聞読むかどうか、読書は好きか、デスクトップパソコンかノートパソコンか。就寝時間はいつか(8時に就寝する人はハロー・グレアは関係ない)、その他趣味職業など。
術後対策は術前にする。多焦点眼内レンズは10%にほぼ必ず不満症例が起きる。予測されることは全て術前説明すること。ドライアイ、緑内障、近方視力、夜間運転のリスク。特にドライアイ。術前から診断説明して術前に点眼治療開始、実用視力が患者の視力。キープティアは術後の切り札!不満の40%がドライアイが原因。術前に見抜かないと不満の嵐となる。

岡眼科クリニック、岡義隆先生による、「多焦点眼内レンズを使用した白内障手術を受けられる患者様へ」
今回の白内障手術に使用する眼内レンズは先進医療に認定された回折型多焦点眼内レンズです。この眼内レンズは、1枚の眼内レンズの中に遠くを見るためのレンズと手元用のレンズが組み込まれています。
1,遠くと近くにピントが合うので、ほとんどの生活シーンにおいて眼鏡を使用することがなくなりますが、中間距離と呼ばれる40センチメートルから1メートル程度の距離は見づらくなります。
2,先進医療の眼内レンズでは乱視を消すことはできません。乱視の影響が残った場合や度数のずれが生じた場合は眼鏡やレーザーや追加の眼内レンズを挿入する必要があります。
3,手術後に光のにじみやギラつき(ハロー・グレア)が見えることがあります。通常は数ヶ月で軽減しますが、残ることもあります。この光のにじみの影響で運転時に支障が出る場合があり特に夜間の運転が困難になるおそれがあります。
4,職業や趣味によっては、微細な色の違いが区別しにくく不便になります。
5,脳の適応力にはついては個人差があり、どうしても慣れない場合は眼内レンズ摘出や入れ替えが必要になる場合もあります。
6,眼内レンズの特性によるハロー・グレアや近方視力、脳の順応については怪傑に向けて努力致しますが、責任を負うことは出来ません。
コメント(0)